久しぶりに書きますね。

前回のイベント以降、どうも自分の中で、メタルに於ける
モチベーションの低下が起きてて、未だにそれが完全に
抜け切らない状態が続いているわけですが、イベントの
8月19日までには完全に復調&前回同様なエネルギッシュな
プレイが出来れば良いなぁ、と今は思えてきました。

選曲を頭の中で描いて、その曲を実際に鳴らしてみて
「うーん…違うか」とかやり始めてはいます。
今回はフジロックやサマソニなどの【夏のフェスティバル】
が終わった一週間後であり、10月のLOUDPARKが控えている
時期なので、好きなバンドが多く来日してくれる自分としては
どうしてもそれらを意識した選曲になってしまいそうです。

がしかし、自分に会場で投げ掛けられる言葉には多少耳を
傾ける必要があるのも確かなので、10~15分ほど人によっては
休憩タイムになりうるだろう、ゴシック・ドゥームの
時間を作ってみても面白いのかなぁ、と考えてたりもします。

最終的にどんな形でプレイすることになるか、今のところ
わかりませんが、2ヵ月後のイベント時に自分も、そして
来て頂いた皆様に楽しんでいただけるよう、
頑張ってみようと思います。

…というわけで、イベントに向け自分自身を鼓舞するために
書いた日記だったりしますね。(汗)
スポンサーサイト

METAL INSANITY Vol.Vで初登場予定のAKIです。

さてどんな曲をかけてくるのか!?
どんな音楽的傾向のDJなのか!?
オレの好みの曲はかかるのか!?
え?あたしの好みの曲は~!?
…などと首を捻っているそこのあなたのために
今回はそのへんをチラリと垣間見せてしまいましょうね♪

あたしのキーワードはずばり「メロディ」です。

80年代~90年代の基本的王道HR/HMを経て、
勿論2000年代に入ってからもメタルづくしのあたしは基本的に何でも聴くのですが
やっぱり一番ヨワイのは、哀メロなのですよ。
ホントは切なくて切なくて胸をかきむしりたくなるようなそんな楽曲が大好物。
しかしフロアでは、メロハーだったりAOR系統ばっかり流して
サンドマンがやってきて心地よく夢の世界に入っちゃっても楽しめないので
その辺はスパイス程度ということにして、元気よくいきたいと思います。

というわけで本日のちら見は(笑)「メロディック」ってことで。
メロディックなHR/HMが聴けるのは間違いないということで納得して頂けましたでしょうか?
勿論リクエストなんかも受付けていますよ☆

乞うご期待!

第四回METAL INSANITYにお越しいただいた皆様 ありがとうございました。

このたび、第一回からDJを行い、場を盛り上げてもらっていたDJ chihaがMETAL INSANITYを離れるコトになりました。

他のDJ全員で 懸命に引き止めましたが、決意は固く今回のようなコトになりました。

理由はプライベートなことですので、控えさせていただきます


次回は8月の後半に開催しようと思っております。
今まで以上にパワーアップしていこうと思っておりますので、よろしくお願いします!


Sympho

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。