上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ENTOMBED / Serpent Saints



1. Serpent Saints
2. Masters of Death
3. Amok
4. Thy Kingdom Koma
5. When in Sodom
6. In The Blood
7. Ministry
8. The Dead, The Dying and The Dying To Be Dead
9. Warfare, Plague, Famine, Death
10. Love Song For Lucifer


スウェーデンのデス&ロール集団の新作です。2006年リリースのシングル盤に続いてのリリースとなります。アルバムとしてはInferno以来4年ぶりになりますね。ホントは去年にリリースされるはずだったんだけどね。
音楽性は激烈デス&ロール。やっぱこのバンドはこれが一番にあってるな。アルバムのオープニングこそメランコリックに始まるものの、あとはデス、ハードコア、ロックンロール等幅広い音楽性を ごった煮にしてENTOMBED流のデス&ロールに仕上げている。
L.G.ペトロフの咆哮スタイルも実にエモーショナルだし、演奏は素晴らしい。ドラムが前ノリなため疾走感も抜群。おまけにブラストも登場する。ホントにかっこいいアルバムです!
ここまでオリジナリティを持つバンドも珍しいと思うし、他のバンドにはこんなアルバムは作れないと思う。好みはあるけどいろいろな音楽性を持つわりには聴きやすい音だと思うし、是非 多くのリスナーの耳に届いて欲しいと思う。
んで、そろそろ再来日公演を切に願います

なお、今作は再びセルフ・プロデュースを行い、その辺もかなりこのアルバムの出来に影響されてると思う。(S.A.T.O.)

http://www.entombed.org/
http://www.myspace.com/serpentsaints

スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

DUBLIN DEATH PATROL / Ddp 4 Life

KING DIAMOND / Give Me Your Soul...Please

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。